新着情報

  1. 茶道と畳の深い関係には続きがあった!茶道には畳でなければいけない理由や現代にも残る日常生活のマナーが詰まっています。茶道を学んで5S活動を身に着ける。

    前回に引き続き、日本の伝統文化である茶道と畳の、切っても切り離せない深い関係について書いていこうと思います。畳はすり足で歩く茶道では畳の上を歩く時は、すり足気味にすっすーと音を立てて歩きます。水屋(茶道具などを用意するための場所で、一般住宅で例えると台所です。)にいても…

  2. 日本の伝統文化である茶道。その茶道と畳には切り離しては考えられない程の深い関係があります。茶道の畳の目の数から名称までお茶室の畳のお話。

    日本の伝統文化である茶道と畳は、切っても切れないとっても深~い関係にあります。お茶室や茶道教室のお稽古場の畳には、キッチリと守らなければならない約束事や決まりがあります。ではお茶室で使われる畳にはどんな決まりがあるのでしょうか?まず守らなければならないのは畳の目の数です…

  3. 閲覧注意!シロアリに畳を食べられた!畳がシロアリ被害にあってしまった…。シロアリが発生したらどうしたら良いの?シロアリの駆除方法や発生させない対策。

    前回まで畳の上や和室で見かける害虫について書いてきました。気温が上がり始める春先から10月頃までは、虫の動きも活発になり注意が必要です。そしてこの時期、同じくらい注意して欲しいのがシロアリの被害です。畳にいびつな形の穴が開いている。畳がなんだかブカブカ凹む。など異変が…

  4. 畳に虫が!畳の上を動き回る虫を発見してしまった!畳に付着する害虫の発生原因から対処方法と駆除方法そして予防方法をご紹介 ~その3~

    前回まで畳に出る害虫の種類と予防方法を書いてきました。どのお宅にも必ずどこかに害虫はいるものですが、それでも見てしまうとあまり良い気分はしません。日頃のお手入れには気を付けていたけれど、畳の上を歩く虫を発見してしまった。あまり使わない部屋なので、お掃除を怠っていたら大…

  5. 畳に虫が!畳の上を動き回る虫を発見してしまった!畳に付着する害虫の発生原因から対処方法と駆除方法そして予防方法をご紹介 ~その2~

    前回のブログでお家の中、特に和室に発生する害虫の主な発生・繁殖の原因を書かせていただきました。前回の記事はこちら。そして今回は、和室に害虫(特にシバンムシとチャタテムシ)を発生・繁殖させない予防方法を書いていこうと思います。タバコシバンムシってなに…

  6. 畳に虫が!畳の上を動き回る虫を発見してしまった!畳に付着する害虫の発生原因から対処方法と駆除方法,そして予防方法をご紹介~その1~

    先日、和室に小さい虫がいっぱいいて、気持ち悪いから何とかして欲しい。というご相談のお電話をいただきました。早速お伺いして確認したところ、タバコシバンムシという害虫でした。今の時期、カビ同様に気を付けていただきたいのが害虫です。暖かく人間が活動しやすくなる季節は…

  7. 畳縁の用途は畳を守るだけじゃない!畳の縁がバッグに大変身!?色や柄も沢山あって選ぶのが楽しい畳縁。

    長方形の畳の長手方向に付いている布のような物を「畳縁(たたみべり)」と言います。畳の角を保護するためや、お部屋の雰囲気と畳をマッチさせるために付いています。昔は綿で織られていましたが、今ではポリエチレン、ポリプロピレン、ポリエステル等、化繊で織られている物がほとんどで…

  8. 畳の大きさは地域によって違う!関東間?関西間?畳のサイズの違い、何故サイズが違うのかを徹底解説。

    ここ数日、数件のお客様からカビの相談のお電話をいただいております。「畳にうっすら白い粉のようなものが付いている」「緑の粉のようなものが畳に付いている」といったお電話でした。畳にカビが生えてしまった時の対処法をご説明させていただきました。このブログにもカビの対処方法を書…

  9. 畳ってどうやって作るの?機械化が進み、お決まりのあのポーズはもう見れない?畳の表替え作業を例にとってご説明します。

    畳の表替え(おもてがえ)や裏返し(うらがえし)という言葉は聞いたことがあるかと思います。でも実際にどんな作業をしているのかを見たことがある方はあまりいらっしゃらないかと思います。昔は道端で作業していた!?おじいちゃん、お…

  10. メダルラッシュに沸いた東京オリンピック。柔道は畳なしでは語れない!?畳屋目線から見た柔道日本代表のメダルラッシュ!

    緊急事態宣言下での開催に賛否両論あった東京オリンピックも、終わってみれば獲得メダル総数、金メダル数ともに過去最高という結果に終わり、意外にも大きな盛り上がりをみせました。様々な競技の中でも、特にメダルラッシュに沸いたのが柔道ではないでしょうか?日本のお家芸ともいえる…

最近の記事

施工例

PAGE TOP