1. 静岡市駿河区西脇 U様邸 畳表替え

    最近の新築住宅では2間や3間続きの和室はめったにありません。畳替えにお邪魔するお宅でも「あまり使っていないから…」という声をよく耳にします。今回表替えをさせていただいたU様のお宅も折角の2間続きの立派な和室をあまり使っていないようでしたが、お母さまがご使用にな…

  2. 縁なし畳(新素材)

    静岡市駿河区北丸子のU様邸に縁なし畳を納品しました。使用しました畳表は、い草ではなく樹脂で出来た畳表です。最近は「THE和室」といった伝統的な和室が少なくなり、リビングの一角に「畳コーナー」・「畳スペース」といった感じが多く、数十種類の中から好みや部屋にあった色を選べ…

  3. 裏返しはお早めに!

    本日のお客様のお仕事は「裏返し」。裏返しとは、現在使用中の畳を「よっこらっしょ!」とひっくり返して裏側を出すのではなく、畳表や縁(へり)を縫い止めてある糸をばらして、畳表の今まで裏側だった面を表面になるように縫いなおす作業です。言葉で書くとややこしいので写真で説明を。…

  4. 新作の畳縁(たたみべり)

    一口に畳縁と言ってもものすごい数があり(数百種類はあります)、色や柄も様々です。畳縁で部屋の印象はガラッと変わります。部屋をグッと落ち着いた雰囲気にしたい、明るい雰囲気にしたい畳替えの際にお部屋の用途に合わせて、数ある縁見本の中から好みの縁を選んでいただきます。「なん…

  5. 琉球畳

    今日はちょっと珍しいお仕事の紹介です。最近は、縁なし畳のことを「琉球畳」と言いますが、本当のところは、琉球表(りゅうきゅうおもて)という畳表を使った畳のことを琉球畳と言います。写真の畳表が琉球表です。ものすごくゴツゴツしていて見るからに丈夫そうです。一般的な縁…

  6. 日本赤十字社静岡支部に義援金としてお届けしてきました

    国産畳表の95%以上を生産している熊本を大地震が襲いました。当店が契約している生産農家さんも大きな被害を受けました。当店が今まで『国産畳専門店』としてやってこられたのは熊本の生産農家さん達がいたからこそ。そんな熊本の皆さんが苦しんでいる今こそ一人でも多くの人に熊本産の畳表を使って…

  7. 5日で5000枚の約束

    災害が起きた時、被災された方々は体育館など冷たく硬い床に段ボールを敷き、その上で何日も過ごさなければなりません。そのような有事の際に、避難所に畳をお届けしようという「5日で5000枚の約束」という全国の畳店からなる災害援助プロジェクトに宮原畳店は加盟しております。災害発生時、プロジェ…

  8. 畳替えをさせていただいたお客様からコメントをいただきました

    何度か畳の張替えをしており、張替えのたびにやり方が雑に感じていたため、何度か畳屋さんをかえておりましたが今回宮原畳屋さんに畳の張替えを依頼してみたところ、家具の移動にその後の掃除なども丁寧にやって下さり感謝しております。新しい畳の香りもよく家族一同気持ち良く過ごしております。ありがとうご…

  9. 畳替えをさせていただいたお客様からコメントをいただきました畳替えをさせていただいたお客様からコメントをいただきました

    新しい畳とふすまも一緒に替えていただき外国のお客様をお迎えできて本当に良かったです。日本の和室の良さを感じてもらったと思います。今まではハウスメーカーの畳で違和感を持っていたのでい草のしかも熊本産ということで大変満足しております。宮原さんにお願いして本当に良かったです。感謝しておりま…

  10. 畳替えをさせていただいたお客様からコメントをいただきました

    宮原さんに畳替えをお願いして今回で2回目です。畳床から新床を使って頂き足に伝わる感触は気持ち良いものです。それからこの機会を利用させて頂き襖・障子の貼り替えもお願いしました。襖のふちの手直し(塗り)雪見障子のこわれたバネも新しく取り替えて頂き、思いがけない親切な仕事の仕上げには感…

最近の記事

施工例

  •  静岡市駿河区下川原のO様の畳を表替えさせていただきました。 今年の5月に1階居間の畳の表替えとふすまの張替え […]

  •  見たこともないような変な進路で大きな台風が接近しています。先日甚大な被害があった西日本も通過しそうな進路なの […]

  • まずはじめに、この度の西日本豪雨で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。 この暑さの中、被災された方も […]

PAGE TOP