ペットが畳に粗相をしてしまった時のおしっこ臭。畳のプロが教える畳に残ったアンモニア臭の取り方とミョウバン水の活用方法。

ワンちゃんが畳におしっこをしてしまい、

幸い気付くのが早くシミにはならなかったけど、なんか臭う…。

ワンちゃんが畳におしっこをしてしまった時、

畳にシミが出来てしまうのを防ぐ事はもちろん大事ですが、

おしっこの臭いを取り除くことの方がもっと大事なのです。

臭いをそのままにしておくと、再び同じ場所におしっこをしてしまい

雑菌の繁殖にもつながってしまいます。

そこで今回は畳に残ってしまったペットのおしっこ臭の取り除き方を

ご紹介させていただきます。

白く濁っています

凄いぞ焼きミョウバン!臭い取りにも使えます。

シミの取り方は前回のブログで紹介させていただきました。

その中で、畳に出来てしまったシミを取る際に焼きミョウバンを

使用しました。

塩、ベビーパウダー、小麦粉などよりも焼きミョウバンが

お勧めと書きましたが、実はその焼きミョウバンがペットのおしっこ臭を

取り除く時にも大活躍するのです。

焼きミョウバンを水に溶かしてミョウバン水(原液)を作ります。

綺麗に洗った500mlのペットボトルに水道水を入れて、

大さじ1杯ほどの焼きミョウバンを加えて溶かします。

白く濁りますので半日~1日ほど冷蔵庫で放置します。

誤って飲んでしまわないようにミョウバン水と書いておきましょう。

1日放置すると、お水と見間違えてしまうほど

透き通ったミョウバン水(原液)が出来上がります。

一日置いたら無色透明に

ミョウバン水を使用する時は10倍に薄めます。

早速ミョウバン水をおしっこ臭のする場所へ

吹きかけて臭いを抑えたいところですが、

原液のミョウバン水は、10倍に薄めてから使用します。

100均などで売っているスプレーボトルに

水道水10 原液ミョウバン水1、10:1の割合で

スプレーボトルに入れて準備完了です。

おしっこ臭のする場所に吹きかける。

ペットがおしっこをしてしまい、臭いが残っている場所に

10倍に薄めたミョウバン水をシュッシュと吹きかけます。

ミョウバン水のシミが出来てしまうほど、

一度に何度も吹きかけるのではなく、

吹きかけて乾いたら再度吹きかけるようにしましょう。

安価なのに色々使えるミョウバン水。

焼きミョウバンは、スーパーやドラッグストアなどで

簡単に手に入りますしとても安価です。

ミョウバン水はペットのおしっこ臭を取り除く以外にも

色々な使い道があります。

  • 1,消臭効果

気になる足の臭いにシュッと一吹き。

お風呂上りに吹きかけるとより効果的だそうです。

また制汗効果もあるため、気になる汗の臭いも

抑えてくれます。

  • 2、生乾き臭を抑える

  洗濯物の生乾き臭もミョウバン水を吹きかける、

またはミョウバン水に漬け込むことで抑えられます。

  • 3,ニキビや水虫にも効果的

 しつこい水虫や気になるニキビにも効果があります。

 肌につける際は、必ずパッチテストをしてから使用しましょう。

 10倍に薄める事もお忘れなく。

 

ミョウバン水には殺菌効果があるため、

ペットのおしっこ臭以外にも、様々な場面で使用できますし、

安価なうえに冷蔵庫で保管できるためお勧めです。

次回はがっつりシミ臭いも残ってしまった時の対処方法を

ご紹介させていただきます。

関連記事

  1. 富士山
  2. 畳の腰がなくなりグニャグニャしてきたら新畳に入替えです。畳ってど…
  3. お客様の声をいただきました♪(駿河区下島・K様)
  4. 静岡市駿河区鎌田 M様邸 新畳入替え
  5. 畳替えには新畳・表替え・裏返しと3種類あります。一番リーズナブル…
  6. お店の電気をLED化
  7. 新畳の製造工程完結編。全3回に渡る新しい畳の製造工程も遂に完結で…
  8. ごあいさつ

最近の記事

施工例

PAGE TOP