珍しい!8畳間の縁なし畳

 昨日まで仕事中には扇風機を回して作業していましたが、今朝の静岡市内は、朝から急に秋めいてきて、半袖では肌寒いくらいの天気でした。

 日中は過ごしやすくなってきたせいか、畳の張り替えやふすま・障子の張り替えのご依頼が増えてきました。

 まだ2か月ちょっとありますが、今年も年末が近づくにつれて徐々に畳替えのご依頼が増えてくることと思います。気が早いと思われるかもしれませんが、確実に年内に畳替えをご希望される場合は、今のうちから電話を入れておくことをお勧めします♪

 

 最近は縁なし畳が本当に増えました!特に新築住宅に入れる畳の仕事の場合、ごく普通の縁の付いている畳よりも圧倒的に縁なし畳の方が多いです。

 縁なし畳は、縁の付いている畳に比べて作るのに結構手間がかかります。

 

 先日、8畳間に半畳の縁なし畳を敷くお仕事がありました。普通の縁の付いた畳を8枚作るよりも倍以上の時間がかかり、大変でしたが上手に入って一安心♪

 四畳半の縁なし畳はよくありますが、8畳間の縁なし畳は珍しいですね!

 

関連記事

  1. 静岡市駿河区登呂・I様 お客様の声
  2. 縁なし畳納品(新素材畳表)
  3. 新しい畳に入れ替え と フローリングを畳敷きに!
  4. 縁なし畳(新素材) 静岡市葵区瀬名A様邸に納品
  5. 静岡市駿河区下川原・K様 畳表替え
  6. ご紹介いただいたお客様(静岡市葵区池ヶ谷のY様)
  7. リニューアルで縁なし畳に入替え
  8. 焼津市三ケ名・M様 変形畳

最近の記事

施工例

PAGE TOP