足あたりが気持ち良い♪新しい畳に入れ替えました!

静岡市駿河区中島のM様の畳を新調して
入れ替えさせていただきました。

築年数もかなり経っているお宅で、
畳も随分とフカフカとして腰がない状態、
凸凹もかなり出ていましたし、
まだまだご夫婦もお若いので、
今がちょうど新しい畳に入れ替えの時期では?
とご提案させていただきました。

昔ながらのわらの畳、最近主流の建材の畳
どちらにしようか迷われていましたが、
ケナフボードを使用した足あたりが柔らかい
建材の畳を選ばれました。

建材の畳は昔ながらの藁の畳に比べて
固いとよく言われますが、
それもケナフボードで解消されて
柔らかい過ぎず固過ぎずの
気持ちの良い作りになっています。
おまけに建材の畳は虫の心配もありませんので
小さなお子さんがいらっしゃるお宅でも
安心してご使用いただけます♪

DSC_0267

関連記事

  1. 縁なし畳 新素材 納品しました
  2. 静岡市駿河区下川原M様の畳の表替え
  3. 静岡市駿河区向敷地・T様 畳表替え
  4. 縁なし畳(新素材) 静岡市葵区瀬名A様邸に納品
  5. 静岡市葵区有東木・M様 畳表替え
  6. 新畳入れ替え(静岡市葵区与一・K様)
  7. ご紹介いただいたお客様(静岡市葵区池ヶ谷のY様)
  8. 焼津市三ケ名・M様 変形畳

最近の記事

施工例

PAGE TOP