畳替えのタイミングや畳替えに最適な時期や季節はいつ?畳を替えたい!畳を替えよう!そう思い立った時が畳替えには絶好のタイミングです。

畳替えのタイミングや最適な時期や季節はいつ?

生活環境により畳の傷み具合はご家庭ごとに違います。季節の行事や家庭の行事に合わせて畳替えをされる方はれる方も多くいらっしゃいます。

春は新生活のスタートに合わせて、夏はお盆や夏休みの帰省、秋はお彼岸や気候が安定しているから、冬は新年を気持ちよく迎えるためなど、緊急性を要していなければ、梅雨などの雨の日以外でしたら「畳替えをしたい!」そう思い立った時がベストのタイミングです。

畳を替えたいけどどこに頼んでいいのかわからない。

近々来客がある、里帰りや帰省で家族が帰ってくるなど、畳替えをしよう!そう思うタイミングはご家庭ごとに様々です。近所に畳屋さんがある。親の代から頼んでいる畳屋さんがある。そんな場合は迷うことはありませんが、畳替えを検討しているけどどこに頼んでいいのか迷っている方は多いと思います。

そんな畳替えを迷っている方の参考になればと思い”お客様の声”の中から、最近頂戴したおハガキをご紹介させていただきます。

静岡市駿河区丸子にお住いのお客様からのお喜びの声です。

”急なお願いを快く引き受けて頂き有り難う御座いました。

今回、外国からの来客があるのと、父の一周忌を行う時期が重なり外国の方に畳の香りを感じて頂くのと、父に対する感謝の気持ちで畳替えを思いつきました。

宮原さんに決めたのは隣の家で畳替えをした事を思い出し隣にお聞きしましたら、とても感じが良く親切丁寧だとお聞きしました。

案の定とても対応の良い説明でした。金額的にも行き届いた説明で納得しました。仕上がりも二間お願いしましたが、早く仕上がり助かりました。”

みんな大好き畳の香り♪自然素材の「藺草(いぐさ)」の特性

大切なお客様をお迎えするにあたっての畳替え。大切なご家族の法事に合わせての畳替え。日本人のおもてなしの心ですね!新しい畳の香りにお客様もお父様もきっと喜んでくれることと思います。

自然素材の「藺草」で織られた畳表の爽やかな香りにはアロマ・森林浴効果があり、「藺草」に含まれる芳香成分には殺菌作用のほかにリラックス効果があります。

新しい畳の青々とした色、経年変化による落ち着いた飴色は見た目にも優しく心を落ち着かせてくれます。

自然素材の藺草の畳、樹脂や機械すき和紙の畳、用途によって使い分けが出来る現代の畳。

最近は、藺草以外にも樹脂製の畳や機械すき和紙の畳があり、カラーバリエーションが豊富・畳スペースがお洒落な空間になるなどといった理由からとても人気があります。

しかしリラックス効果のあるあの畳特有の爽やかな香りや、お部屋の空気を浄化する作用、湿気を吸放出する作用などは藺草独特の機能であり、樹脂や機械すき和紙の畳表の新素材の畳表には備わっていません。

どのように畳の部屋を使いたいのか?気持ちが落ち着いてリラックスできるお部屋にしたい!お洒落でカッコいいお部屋にしたい!など用途によって藺草の畳にしようか、樹脂や機械すき和紙の畳にしようか使い分けて畳のある生活を楽しんでください。

関連記事

  1. 日本の伝統文化である茶道。その茶道と畳には切り離しては考えられな…
  2. 新鳥の子ふすま紙「景勝」№178を使用してふすまの張替えを施工し…
  3. 昔ながらの稲わらで作られた藁床(わらどこ)は、上手に使えば50年…
  4. 畳の腰がなくなりグニャグニャしてきたら新畳に入替えです。畳ってど…
  5. 静岡市駿河区中原のT様からいただいたお客様の声。安心して畳替えを…
  6. 畳屋さんの自宅の畳は本当にお客さんがうらやむほど綺麗なのか?恥ず…
  7. 「畳」と「帖」の違いはなに?読み方は?実は和室と洋室を区別するた…
  8. 静岡市清水区草薙のお宅に機械すき和紙から作られた「ダイケン健やか…

最近の記事

施工例

PAGE TOP