藤枝市高柳の新築住宅に縁なし畳を納品した施工例。縁なし畳と言えば半畳の琉球畳風のお部屋をよく目にしますが、一畳サイズの縁なし畳もスッキリとした印象でお勧めです。

最近では藺草(いぐさ)の畳表(たたみおもて:畳の表面のゴザ部分)以外に、樹脂や機械すき和紙から作られた畳表もあり、お部屋の使用用途やどんなイメージのお部屋にしたいのかによってお好みの素材をお選びいただけます。写真の新築住宅に使用した畳表は樹脂製の畳表です。

藤枝市高柳の新築住宅に縁なし畳を納品

縁なし畳といえば半畳サイズの畳を市松敷きにする敷き方(琉球畳風)をよく目にすると思いますが、今回の縁なし畳は一畳サイズと半畳サイズを組み合わせた四畳半です。

市松敷き以外の縁なし畳の敷き方

半畳の畳を真ん中に敷く”回し敷き”という敷き方です。

半畳サイズの畳を目の向きを互い違いに敷く”市松敷き”ではありませんが、スッキリとした印象になります。

畳表(たたみおもて:畳の表面のゴザ部分)は藺草(いぐさ)の畳表ではなく、樹脂製の畳表のセキスイ畳MIGUSAを使用しました。

セキスイ畳「MIGUSA(みぐさ)」とは?

樹脂に無機材料を絶妙に配合したセキスイオリジナルの畳表。藺草の風合いや肌ざわりはそのままに、耐久性や安全性、豊富な色柄など髙い機能性を実現した畳表です。

セキスイ畳「MIGUSA 目積」とは?

セキスイ畳MIGUSAには豊富なカラーバリエーションだけではなく7種類ほど織りのバリエーションがあります。

その中で主に縁なし畳(琉球畳風)に使用されるのが「目積(めせき」という15種類あるカラーバリエーションからなる畳表です。織り方は天然い草の「目積表(めせきおもて)」に似ています。

樹脂製の畳表、セキスイMIGUSAを使用するメリット

・スッキリとしておしゃれな部屋に仕上がる

・カラーバリエーションが豊富

・洋間(フローリング)との相性が良い といったことが上げられます。

一番の特徴はカラーバリエーションが豊富

一番の特徴はカラーバリエーションが豊富でお洒落でカッコいい部屋にすることが出来る事ではないでしょうか。

最近は、リビングに隣接したスペースに畳が採用されることが多く、様々な色の中から選択できる新素材畳表を使った「縁なし畳」が人気です。

また共働きで日中家を空けることが多いご家庭や今回のお客様のように不特定多数が利用する会社の休憩室など、メンテナンスのしやすさも嬉しいポイントかもしれません。

セキスイMIGUSAは日本アトピー協会推薦品

樹脂製の畳表セキスイMIGUSAには抗菌機能を備えた「抗菌タイプ」もあり、今の時代には非常に嬉しい機能です。「日本アトピー協会推薦品」にも選ばれており、安心してお使いいただけます。

縁なし畳・琉球畳はお任せ下さい

今回はセキスイMIGUSA目積(めせき)のグリーンを使用して縁なし畳を製作しました。セキスイMIGUSA以外にも、自然素材の藺草を使用した半畳縁なし畳や琉球畳への入替えも承っております。

見本を見てみたい、見積もりをして欲しいなどございましたらお気軽にお声がけ下さい。

関連記事

  1. 昨年末に畳の表替えを施工させていただいた駿河区丸子にお住いのお客…
  2. 静岡市駿河区中原のT様からいただいたお客様の声。安心して畳替えを…
  3. 新築住宅での畳選び:素材とデザインの最新トレンド
  4. 岡山県にある畳縁メーカー高田織物株式会社の畳縁、綿糸と麻糸で織ら…
  5. 外国産の畳表と国産の畳表を見分ける方法ってあるの?熊本県産の畳表…
  6. 畳のお手入れってどうやってするの?日常のお手入れから、シミが出来…
  7. 畳の表替えとふすまの張替えを施工させていただきました静岡市駿河区…
  8. 昔ながらの稲わらで作られた藁床(わらどこ)は、上手に使えば50年…

最近の記事

施工例

PAGE TOP