意外と難しい!?ふすまの張り替え、障子の張り替えDIY。静岡でふすま・障子の張り替えDIYをお考えならまず読んで!

コロナ禍でDIYをされる方が増えているそうですね!

DIYを得意とするタレントさんの番組もよくやっていますし。

ホームセンターで売っている商品で

ご自宅の襖(ふすま)や障子、網戸の張り替えに

チャレンジされた方もいらっしゃるかもしれません。

ホームセンターにDIY用の襖紙や障子張替え用の

両面テープやアイロンで貼れる紙が売られており、

簡単に張り替えが出来そうですが…。

実際のところはどうなんでしょうか?

失敗するのは嫌だし、綺麗に貼れるか心配…。

そんな方は、まずこのブログを読んでから

挑戦してみてはいかがでしょうか?

DIY用の襖紙にも色々と種類がありますが、

紙前面にビッチリと糊が塗られているものが

多いかと思います。

紙前面に糊がぬってある襖紙に、

気泡を入れずに綺麗に貼るには

なかなかのテクニックが必要です。

また、今貼ってある紙を綺麗にはがしてからでないと、

せっかく苦労して貼った紙が、

ペロンとはがれてくることがあります。

その他、紙の収縮にも注意が必要です。

紙の収縮で襖が閉まらなくなったり、

うまく動かなくなってしまう事もあります。

障子の張替えならやったことがある!

子どもの頃に大掃除で手伝ったことがある!

という方も多いのではないでしょうか?

最近は糊ではなく、障子張り用の両面テープ

アイロンで貼れる障子紙が販売されています。

糊を作るわずらわしさや、服や手が汚れる心配もありません。

ですが、次の張替えの時に両面テープをはがすのが一苦労。

はがすのが面倒だからといって、重ねて両面テープを貼り、

障子紙を貼ると、襖と同様に紙がペロンとめくれたり、

障子がそってしまい上手く動かなくなってしまう恐れがあります。

なので、ご自身で障子の張替えをされる場合には、糊での貼り替えをお勧めします。

襖の張替えは難しそうだし、障子も面倒くさそう…。

そう思われた方は襖1面、障子1本でもお受けしておりますので、

お気軽にお問合せ下さい♪

関連記事

  1. 間もなく梅雨入り。本格的に梅雨入りしてしまう前に、誰にでも簡単に…
  2. メダルラッシュに沸いた東京オリンピック。柔道は畳なしでは語れない…
  3. 畳屋さん選びに迷ったら友人、知人、ご近所さんの評判を聞いてみまし…
  4. 雑誌やSNSで縁バッグを見たことがあるけど、本物は見たことがない…
  5. 秋は畳替えに最適な季節です♪
  6. カラーバリエーションが豊富な琉球畳。和紙畳の人気色、樹脂畳の人気…
  7. 畳の吸音効果や衝撃を吸収してくれる効果は、小さなお子さんのいるご…
  8. お客様の声をいただきました♪

最近の記事

施工例

PAGE TOP