畳と赤ちゃんは相性抜群!畳敷きが子育てに最適って知っていました?親子一緒に畳の上でゴロゴロしよう!

最近は畳・和室が少なくなり、全ての部屋がフローリングという

間取りのお家も少なくありません。

そこで今回は、赤ちゃん~幼児期のお子さんがいるお父さんお母さんに

実は畳敷きの部屋は子育てに適しており、とっても強い味方なんですよ♪

ということを書かせていただきます。

畳敷きなら赤ちゃんの寝かしつけも楽々でとっても安心♪

赤ちゃんの寝かしつけの際、添い寝をしていたら

知らぬ間に自分も寝落ちしていた…。よくありますね!

そんな時でも畳に布団ならベッドから赤ちゃんが転げ落ちてしまう心配もありません。

また、水分を吸ったり吐いたりする作用のある畳なら

汗っかきな赤ちゃんの寝汗も吸収してくれるうえに、

空気中に含まれる体に良くない物質も吸着してくれるのでとっても安心です。

畳なら転倒しても適度なクッションが守ってくれる!

つかまり立ちや伝い歩きを始めたばかりの赤ちゃんの足元は

とっても不安定です。

ひっくり返ったり、転んでしまうことも度々あります。

そんな時でも、フローリングと違い適度なクッション性のある畳なら

転んでしまった衝撃を吸収して赤ちゃんを受け止めてくれます。

ハイハイを始めた赤ちゃんにとっては、畳がこすれる摩擦音、

指から伝わる畳の凹凸が赤ちゃんの脳を刺激してくれるそうです。

わんぱくでも良い、たくましく育って欲しい。

少し大きくなって自由に歩き・走り回るようになってきても

畳敷きの部屋は大活躍!

畳の表面に使われる藺草(いぐさ)はスポンジ状になっており、

クッション性や水分を吸放出する働き以外にも

音を吸音する効果もあるのです。

マンションなどの場合、特に階下への音は気になってしまいます。

フローリングに比べて畳は音を吸音するので、

走ったりジャンプをする音も、今までよりも柔らかく感じると思います。

その他にも、畳の香りは森林浴をしているようなリラックス効果があり、

集中力もアップすると言われています。

是非親子一緒に畳の上でゴロゴロして遊んでください♪

関連記事

  1. 樹脂製の畳表に機械すき和紙の畳表。縁なし畳に使用する畳表で近頃人…
  2. 琉球畳のメリットとデメリット、そして一番気になる琉球畳にかかる費…
  3. 表替え・裏返し…何が違うの?何て読むの?畳のプロが教える!これさ…
  4. 畳に虫が!畳の上を動き回る虫を発見してしまった!畳に付着する害虫…
  5. 畳が日に焼けてしまうのをなんとかしたい!いつまでも青々とした畳の…
  6. 畳に関するよくある質問をQ&A方式でわかりやすく解説します。畳に…
  7. 5日で5000枚の約束
  8. 畳をカビさせないために、畳のプロが教えるカビの原因と予防方法。

最近の記事

施工例

PAGE TOP