静岡市駿河区下川原T様 お客様の声

 昨日は磐田市竜洋で行われたトライアスロン大会に
ボランティアとして参加してきました。

 選手たちがスタートする8時半頃はまだ肌寒く水温も20℃。
風もあって大変そうだな~と見ていました。
それでも日が高くなるにつれ気温も上がってきて
暑すぎず絶好のトライアスロン日和となりました。

 熱中症になってしまった選手もちらほらいて、
この時期の日中の運動や仕事には水分補給は欠かせませんね!

 今年は色々とごたごたしていて出場レースゼロに終わってしまったので
頑張ってゴールを目指す選手たちを見てとても刺激をもらいました。
この「自分もやってやるぜ!」という気持ちが長続きしないのが
自分の弱点でして・・・。

 さて本題です。
少し前に畳の表替えをさせていただいた静岡市駿河区下川原のT様から
お客様の声を頂戴しました。

 

 お母さまのお部屋だった和室ですが、そのお母さまがお亡くなりになってしまったそうで、
そのままにしておくのももったいないので、今度は客間として使いたいということで
表替えをご注文いただきました。

 今までは無地の黒っぽい縁(へり)が付いていましたが、
イメージをガラッと変えて明るめの縁にしていただきました。

 畳の縁は昔から無地以外ではひし形や亀甲の模様が多く使わてきましたが、
最近は色や柄も様々で物凄い種類の縁があり、
さすがに全種類はそろえておけませんが、
好みやお部屋の雰囲気に合わせて選んでいただけます。

 

関連記事

  1. 畳替えをさせていただいたお客様からコメントをいただきました
  2. 洋服がいっぱい入っているタンスがあっても大丈夫!私たち畳屋は畳替…
  3. 人気の縁なし畳のメリットとデメリットを素材別に詳しく解説。縁なし…
  4. 畳をシロアリに食べられてしまったらどうしたらいいの?大事な畳がシ…
  5. 岡山県にある畳縁メーカー高田織物株式会社の畳縁、綿糸と麻糸で織ら…
  6. 静岡市駿河区西脇 U様邸 畳表替え
  7. 大正時代が舞台の大人気アニメ「鬼滅の刃」にも頻繁に映り込む畳。畳…
  8. 「良い畳店の選び方」にはちょっとしたコツがあります。遠慮すること…

最近の記事

施工例

PAGE TOP